カバー   Truth In Fantasy 39
聖剣伝説II

佐藤俊之とF.E.A.R 著   
本体1800円 A5判 233頁
ISBN4-88317-320-8 1998年11月09日

内容を見る 買物カゴを見る 買物カゴに入れる


ご好評頂いた『聖剣伝説』の続編です。前作では古代民族の神話や中世ヨーロッパ騎士物語に登場する剣のエピソードを中心に紹介しました。本作は、読者から要望の多かった中国関連の武器や、小説、映画などに登場する武器を中心に紹介します。また、読者が知らない面白いエピソードをもった剣も数多く紹介します。
古今東西様々な剣を取り上げ、前作で紹介した聖剣・魔剣がどのようにファンタジー世界に浸透していったかを探っていきます。

【取り上げる剣】
  • クルタナ:イギリス王室の所有する王剣。「仁慈の剣」と呼ばれ、切っ先がないことで知られる。
  • フランベルジュ:フランスの英雄ルノー・ド・モントーヴァンの剣。後に長剣の名前となる。
  • 小烏丸:平家重代の宝刀。伊勢神宮の使いのカラスがもたらしたという伝説がある。
  • ダビデの投石機:ダビデはこの投石機で巨人ゴリアテの眉間を打って倒した。
  • 雪解け水で鍛えた剣:シェークスピアの『オセロ』に登場するスペインの名剣。
  • ライトセイバー:映画『スターウォーズ』に登場するジェダイ騎士団の騎士が持つ光の剣。
  • 劉備兄弟の武器:張飛の蛇矛、関羽の青竜えん月刀、劉備の双剣など
  • ストーム・ブリンガー:切った人間の生命力を吸い、その一部をあるじにそそぎ込む魔剣。

【関連図書】


ファンタジー
F-Files 図解シリーズ
ミリタリー
スポーツ
趣味・実用・子育て
読み物・絵本・歴史
コンピュータ解説書
アニメ・ゲーム
TRPG(Role&Roll)
その他

[新紀元社サイト掲載の全書籍一覧]
当サイトは書籍一覧・詳細のページから直接書籍の購入ができます。(ブックサービス)
twitter
「新紀元社」ツイッター
「Role&Roll編集部」ツイッター
「かつくら」ツイッター
お問合せ 新紀元社
読者サポート support@shinkigensha.co.jp
(C)1999-2011 SHINKIGENSHA Co Ltd